高 木 正 勝  
 





 

おしらせ

 




予定































 

 
Y
o
u
T
u
b
e
F
a
c
e
b
o
o
k
T
w
i
t
t
e
r
I
n
s
t
a
g
r
a
m










































SCHOOL NALANDA special
スクール・ナーランダ特別編


2017129 (土)
13:00 - 17:00

会場:
京都・本願寺

阿弥陀堂 (京都市下京区堀川通花屋町下ル)



入場無料
阿弥陀堂600名(申込み制・先着順)



国宝・世界遺産の本願寺での荘厳なお勤めや音楽コンサート、
科学者×アーティスト×僧侶による鼎談、
全国の若手僧侶が集結するエキスポと京料理も楽しめる、
晩秋にお届けするナーランダ特別編!



13:00
開場

13:45 〜 14:10
お勤め(奉讃伝灯作法より)
讃嘆衆(さんだんしゅう)・奏楽員(そうがくいん)と呼ばれる御堂衆(みどうしゅう)による声明(仏教声楽)と雅楽演奏によるお勤めが行われています。雅楽による音楽と僧侶の読経、さらに浄土の姿を映すとされる本堂内陣の飾りや僧侶たちが身にまとう伝統的な袈裟など、華麗で荘厳な伝統儀礼は見所満載です。

14:25 〜 15:10
音楽コンサート : 高木正勝(たかぎ・まさかつ、ピアノ、映像)
細田守監督の人気アニメーション映画「おおかみこどもの雨と雪」「バケモノの子」の音楽を手掛けたことでも知られる音楽家であり、映像作家でもある高木正勝によるコンサート。本堂の静謐で厳かな雰囲気の中に響く高木氏のピアノの音色をお楽しみください。

15:20 〜 16:00
講義 : 車 兪澈(くるま・ゆうてつ、生物学者、東京工業大学地球生命研究所)
人工細胞を創る研究を通して、40数億年前の地球上で生命がどのように誕生したのかを探る研究を行っている車氏。自己と非自己を隔てる「細胞膜」に注目する自身の研究や科学における「生命の定義」についてなどの講義をいただきます。

16:05 〜 16:10
第25代専如ご門主よりお言葉
2014年に法統を継承され、世界経済フォーラム「ヤング・グローバル・リーダーズ」にも選ばれている専如ご門主によるご挨拶をいただきます。

16:10 〜 16:50
鼎談 : 高木正勝+車 兪澈+藤丸智雄(ふじまる・ちゆう、浄土真宗本願寺派僧侶)
テーマ:自己と他者・世界との境界 アーティスト、科学者と僧侶による鼎談。仏教では、脱・自己中心主義な考え方・生き方を目指しますが、そもそも自己と他者の境界はどこにあるのか、各分野からの意見をうかがいながら、これからを生きる上での「よりどころ」を見つけるヒントを提供します。 モデレーター:林口砂里(アート・プロデューサー、エピファニーワークス)



 
西本願寺
〒600-8501京都市下京区堀川通花屋町下ル
Tel(075)371-5181(代)  Fax(075)351-1211







https://nalanda-special.jp